サロンを経営していくなら、とにかく〇〇を磨きましょう!

はい!今日は当たり前の事を言おうと思います!!〇〇を磨く!

〇〇とは…

これからサロン経営で食っていくなら、兎にも角にも「技術」です!お客様に結果、出してください!!!

お客様は結果を求めていますよ。解ってるよ!って声が聞こえてきほうですが続けます。

お客様は、行った事のない美容サロンを探して、予約して、来店して…

こんな面倒な事してくれる素晴らしい人です!(๑˃̵ᴗ˂̵)

なので、お客様が求めていることに応えられる技術を身につけましょうね!ってお話。

お客様の求めていること理解できてますか??

 

え?できてる?できてるなら全然、良いのよー!そのまま、やっちゃって!!!

 

ちょっと自信ないなぁ…って思ったあなた!対策が必要ですね!勿論、教えますよ!!

 

自信のない時は「現状をまず把握しなければなりません!」

施術を誰かに受けてもらいましょう。…ただし、誰に受けてもらうかが重要ですよ!

●絶対に友達はやめましょう!!

えーー!!!!って思ったあなた…あなたは本当の事を友達にズケズケ言えるタイプの人ですか?

「その服、似合ってないよ」とか「すごい太ったよね?」とか「この料理、味しないよ」って言える人ですか?

殆どの人がNO!なはず。

つまり、それが言える人に施術を受けてもらってください!…おそらく血縁者になるのでしょうね…

現状把握には客観的な意見が大切です。とくに個人サロンだとお客様ばかりに施術するので下手になってることメチャクチャありますよ!!!

ぜひ、思い込みで施術せずに「お客様が求める結果」出してくださいね。

次回は「ビフォアアフターの写真」撮った方が良い場合と悪い場合についてです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です